σ(゚∀゚ )トウシュ自身も二度やりましたし、党員含む有志7名にご協力いただいた嚳の神話すなわち黒糖実験シリーズでございます。

あんだけやったらもういいでしょと思ってたんですけど。

純黒糖でも試さんかーいっ!!”o(▼皿▼メ;)o”プルプル!!

CGM付けたんならもっぺんやって細かく計らんかーいっ!!”o(▼皿▼メ;)o”プルプルプル!!

などのリクエストを執拗にいただいておりまして。

上に関しては、σ(゚∀゚ )トウシュが使ったのは「加工黒糖」なるもので、昔ちょくちょく貰ったりしてたでっかい黒い塊の黒糖(最近見ない)とはちょっと違うらしいですわ。

いったん精製した砂糖(白砂糖ってことか?)をもっかい黒糖っぽくしたものか何なのか、調べりゃいいんだけどキホン興味ないからまあいいさ。

とにかく昔ながらの「≪純≫黒糖」なるものがあるらしい。そっちで調べりょと。

下についてはね、どーも一旦「トーシツハスベカラクケットウチアガルノダー」を受け入れた方の中にはそっちで思考が硬直化しちゃってる方がいるようで(´∀`*)

σ(゚∀゚ )トウシュその他が黒糖だとあんまり上がらなかったという結果を受け入れられないみたい。

何かしら大きな心理的障壁が作動しているのねきっと(´∀`*)

どっかで爆上がりして急速に下がったに違いない。測定のスパンが長いから計測漏れが起きているのらっヽ( ・∀・)ノ ウンコー!もっと細かく計りやがれっヽ( ・∀・)ノ ウンコー!

( ´Д`)=3 フゥ‐

あのさ。

まあいいや。

たしかにありえないとは言えない。

ものすごくそんなことなさそうだけど、絶対ないとは言えませんな。

ごちゃごちゃ言わずにやってみましょう。

ってことで既にσ(゚∀゚ )トウシュ的にはブームの去った黒糖、再び登場となるわけでございます。

あーそうそう、小悪党ゆうたらなんですなぁ、色々な人やらキャラやら思い付きますけど、なぜか突然思い出したのが清玄桜姫のお話し。

Brooklyn_Museum_-_The_Actors_Nakamura_Shikan_II_and_Nakamura_Matsue_in_Unidentified_Roles_-_Hokuei

小悪党…というより元祖ストーカー的な感じですけどね。

ぜんっぜん修行が足りないというか一般人より人間できてない清玄という坊さんがおりまして。

清水寺で出会った桜姫に一目ぼれ。追い回し口説き倒しそうとした挙句に破門されて殺されてオバケェ~ヘ(゚д゚ヘ))))))~になってもまだしつこく付き纏うっていう話です。

いや~、くだらない以外の感想でてこないわ( 。-ω-)-ω-)-ω-) シーン・・・

さるにても黒糖シリーズも最終章ともなれば白蔵主さまにお出ましいただくしかないでしょう。

ShunsenHakuzosu

「はくぞうす」と読みますよ。

「僧に化ける狐」としてわりとあちこちに伝わっているお話しでして、狂言の「釣狐」の元になったものでございます。

これは特に妖怪好きでなくても聞いたことある方多いんじゃないかと思います。

一番メジャーなのが大阪の少林寺の伝説だという説もありますけども、ここはやっぱり絵本百物語のお話しを優先的に紹介しておくべきでしょう。甲斐の国が舞台です。

弥作という猟師がおりまして、狐をとっつかまえて皮を剥いで売るのを生業にしとったのですな。

弥作に自分の子をいっぱい捕られて恨み骨髄の老いたる白狐、ある日怒りマックス怒髪天、弥作の叔父の白蔵主という坊さんに化けて弥作を説教しに行ったのであります。

殺生の罪を説いて狐捕獲トラップを回収、代わりにいくばくかの金を渡して円満解決わっはっはぁ~( ´∀`)bグッ!

で済んだらよかったのですがこれでは伝説になりません。

だいたいこの手の話に出てくる弥作みたいなキャラは少々おつむが足りなくてデタラメな人間と決まっております。

ほどなく金を使い果たして図々しくも白蔵主にせびりに行きます。

その情報を事前にキャッチした賢いのか阿保なのかとても分かりにくい白狐、寺に先回りして白蔵主を食い殺し、再び頭に葉っぱ乗せてかどうかは知りませんがどろ~んどろろ~ん♪

白蔵主に成りすまし、弥作をてきとーに追い返してそのまま寺に居座り住職を演じることなんと半世紀。

最後は犬に正体見破られてかみ殺されてしまうんですけどね。

そしてブドゥ党本部の近くにある二つのお寺にも狐と僧にまつわるお話しが残っております。

一つは大徳寺の塔頭、龍源院でして、ここには白蔵主を描いた屏風があるわけですがこの由来がまた面白い。

もともとこの絵は少林寺@大阪の白蔵主伝説を描いたもので、大阪の一般ピーポーが所有していたものだそうです。

でこの一般ピーポー、何かと調子がよろしくないということで、とある行者(業者じゃないよ)に相談したところ厳かにこう言われました。

「あんたの家にキツネの絵ぇあるやろ?絵ってゆーかビョーブってゆーか。とにかくあるやろ?『ボーズがビョーブでジョーズしばいたらボーズ噛まれた』ってゆうくらいやから、そのキツネ修行したがってるねん。そうに違いないねん。京都のお寺に預けよし♪」

σ(゚∀゚ )トウシュならこんな行者しばき回してすい臓のあたりピンヒールで踏みつけてやるところですけども、この一般ピーポーはなかなかお人がよろしかったらしい。

言われたとおり(実質何も言われてないに等しいと思うんですが)屏風背負って京都をひたすらウロウロ、龍源院の前でなぜか足がぴたりと止まって動かなくなり(極度の疲労とそれがもたらす変性意識によるものと思われる)、困ったしまったコンコンココーン♪

うちの門前で何しとんじぁ( ゚Д゚)オラァ~習わぬ経読ますど( ゚Д゚)ワレェ~!とまろび出てきた坊さんに事情を話して引き取ってもらいましたとさ。

ちゃんちゃん。

大徳寺も大寺院でございますがもう一つのお話はもっとすごい。

京都五山の第二位に数えられる相国寺でございます。

皆さんご存知の観光名所、金閣寺(鹿苑寺)と銀閣寺(慈照寺)はこの相国寺の塔頭(末寺・支社みたいなもの)でっせと言えばどれほど規模の大きなお寺か分かるでしょう。

相国寺に伝わるのは宗旦狐という有名なお話です。

こっちの狐さんは相国寺の茶会に現れまして、まず千宗旦(茶道千家の礎を築いた方)に化けて見事なお点前を披露するのですが、すぐにばれちゃいます。

その時は釈放してもらえるのですが、後になぜか僧に化けて相国寺で修行始めるのですな。

でこれもバレバレなんですけど、相国寺の皆さんお優しくてお咎めなし。気付かぬフリの大人対応で一緒にお勉強続けます。

ある日、財政危機を救ってあげた近所のお豆腐屋さんがお礼に持ってきたネズミの天ぷらを我慢できずに食べてしまい、たちまち神通力を失ってキツネの姿に戻ってしまい、犬に吠えたてられて焦って逃げて井戸に落っこちてナンマイダーΩ\ζ°)チーン

うーんのわーるいソウタンギツネー

ほんとーについーていーないソウタンギツネー

こーれでおーしまーい こーれでおしまい

るるるるるーるるるーるるるー(ノД`)シクシク

なお、相国寺境内には宗旦稲荷が建立されておりまして、宗旦狐はここに祀られております。

相国寺をご訪問の際はぜひお参りしてあげて下さい。

さて。

もう書いててもうんざりする十分すぎるほど長ったらしいけど黒糖シリーズは今回が最後。

とことん語り尽してあげようではないかとこの後に鶏鳴狗盗の故事にたっぷりの嘘とレソト王国初代大統領の秘話を交えたお話を用意してあるのですがまたもやタイムリミットが近づいてきました。

他のネタで使えそうな機会がやってくればその時に披露いたしましょう。

KIMG2424KIMG2425

で今回使用したのがこちらの純黒糖30gでございます。

KIMG2426

いつものごとくお湯に溶いて飲みました。

それ以外に特にアクションはありませんなこのシリーズ。

穏やかだ。

凪のように穏やかだ。

では血糖値です。

★血糖値(mg/dl)

【CGM】

  • 空腹時:87
  • 5分:90
  • 10分:90
  • 15分:90★
  • 20分:97
  • 25分:100
  • 30分:104★
  • 45分:110★
  • 60分:119★
  • 75分:91
  • 90分:106
  • 120分:105★

【SMBG】

  • 空腹時:83
  • 15分:108
  • 30分:131
  • 45分:110
  • 60分:106
  • 120分:110

CGMは最初の30分までは5分おきにリーダーで読み取ってみましたけど、面倒になったのでその後90分までは15分おき、でさらに30分後に2時間値を読み取りました。

読み取らなくても自動的に記録されてグラフ化されるのは以前にもお話ししたとおりでございます。

jkkt-cgm-smbg

CGMとSMBGで対応するポイントだけでグラフ作るとこうなります。

jkkt-cgm-smbg-long

もっと細かくするとこうなりますがあまり意味はない(´∀`*)

SMBG(普通の測定器)だけでこれまでの実験と比較しますと、

  • 黒糖実験1回目(SMBG):ピークは30-60分で104-106mg/dl
  • 黒糖実験2回目(SMBG):ピークは30分で87mg/dl
  • 今回(SMBG):ピークは30分で131mg/dl

となりまして、今回はけっこう上がっちゃってることになります。

でもCGMだと30分は104mg/dl、ピークは60分で119mg/dlになってますな。

どっちが正しいかは分かりませんけども。

jkt-wsgr

まあでも白砂糖と比べたらやっぱりかなり上がりにくい、というのは間違いなさそうです。

σ(゚∀゚ )トウシュの場合は、ですよ ←ココダイジ☆⌒d(´∀`)ノ

☆党首の心意気、買った!←御寄付・御支援のお願いです

★他の実験も読んでね♪

★ブドゥ党と党首σ(゚∀゚ )を応援して下さる皆さまへ:

・SNSでの教典の拡散、はてなブックマークへの登録にご協力下さいませ♪

Facebookブドゥ党ページへのいいね!もお願いします♪

・党首ともFacebookでお友達になりましょう♪

・党首のTwitterもフォローしてね(人´∀`).☆.。.:*・゚

◆党首おすすめの記事

☆ご飯は?砂糖は?お肉は?血糖値、計りたおしてます♪
☆サラシアで血糖値を下げる!糖質オフの強い味方
☆浄財で功徳を積みましょう☆
☆【党首より】ブドゥ党限定のサラシア茶 共同購入しませんか?


秘密結社ブドゥ党 友だち追加数