前回の水溶き片栗粉実験の後、リクエストいただいた方から追加の情報提供がありまして。

この実験の元ネタ(?)である「食前の片栗粉摂取で血糖値の上昇が鈍くなる…という海外ブログ」なるものがあるとのこと。

ざっと読んでみますれば、

(1) potato starch(ジャガイモデンプンなので日本の片栗粉と同じものでしょう)をテーブルスプーン4杯分を水に溶かして飲む

(2) 1時間待つ

(3) 調理したジャガイモ(bakeしたらしい)を300g食べる

で血糖値計ったそうです。

結果はリンク先のグラフ適当に眺めてもらえたらなんとなく分かると思います。それなりに血糖値の上昇を抑えているようです。

σ(゚∀゚ )トウシュも直前ってのはちょっとおかしいんちゃう?と思ってたんですけどやっぱりそういうことのようでして。

半ば予想通りですが再実験となりました。

カタクリコについては前回散々語ったので今回は本題のみにしようと思…

わない♡。

迷える魂のキューサイは青汁で知られる食品加工会社で本社は福岡で九州のキューと野菜のサイを取って社名としたなんてことはカルロスゴーンがブラジル生まれってことと同じくらいどうでもよく。

兎に角迷える衆生を正しく導くことを使命と信じるブドゥ党としてはまだまだ皆さんにお伝えしなければならないことがあるのですー。

まずは前回の復習を兼ねて簡単なクイズを出してあげましょう。

I was born さ。受身形だよ。正しく言うと人間は生まれさせられるんだ。自分の意志ではないんだね

Q: このフレーズと最も関連する単語(一語)を前回の有り難き説法より探し出して答えよ

答えは自分でネットで調べて下さい。

正解者は自分で頭をなでなでしてあげましょう。

不正解とかそもそも調べる気がないとかいう不心得者は強めに舌を噛んでおくとよいでしょう。

さて、カタクリコと言えばブドゥ的にはまず天逆毎(アマノザコ)が思い浮かびます。

名前から「天邪鬼(アマノジャク)」というよく知られた雑魚キャラ妖怪と混同されがちですが。

↑天邪鬼。「笏返せーっ!」レベルの小鬼。

↑お馴染み鳥山石燕先生の「今昔画図続百鬼」に描かれている天逆毎様

この両者、全く無関係というわけではないのですが、混同するのはもってのほか。

『和漢三才図会』によりますれば、天逆毎は

  • 素戔嗚尊の胸や腹に溜まった猛気が吐物となって口外に出て生まれた
  • 物事が自分の意のままにならなければ荒れ狂う
  • 人が右と言うと左と言う天邪鬼な性格である

と記載されておりますし、石燕先生の解説にはこう描かれています。

或書云 (ある書によれば)

素戔嗚尊 猛気満胸 神(スサノオノミコトが胸に溜まった猛気を吐き出し、それが神となった)

人身獣首、鼻高耳長(人の体に獣の頭、鼻は高く耳は長く)

大力神、鼻走千里(大力の神をも千里の彼方へ投げ飛ばし)

強堅刀、噛砕段々(強堅な刀をも噛み砕く)

天逆毎姫(その名をアマノザコノヒメと言う)

天之逆気 独身而生児(天の逆気を飲み込み 独りで子を産み)

天魔雄神云云(その名を天魔雄神と言う)※子どもの名前の読みもアマノザコらしい

要するに、スサノオノミコトの吐息から自然発生した女神的なアレでして、自身も荒れ荒れの性格ですし、その子の天魔雄神は後に九天の王となって荒ぶる神などの悪い系神様は全部これに従ったってんですから雑魚どころかかなり大物です。

ただその性格については「左にあるものは逆に右であるといい、前にあるものは後であるといい(『和漢三才図会』)」ですから、この部分が天邪鬼と共通なんですな。

つまり、天逆毎様が天邪鬼のオリジンでございまして、天邪鬼は天逆毎様からスピンオフした雑魚キャラと考えるとよいでしょう。

これら両者の関係を正しく理解できたところで、次はカタクリコと襟立衣(エリタテゴロモ)の関連性について検討してみましょう。

襟立衣というのはそのまんまですが高い襟を立てた状態で着る着物です。偉いお坊さんとかが着てそうな感じのアレですな。

この絵の妖怪はその着物の衿が垂れ下がって顔みたいになっております。

石燕先生の解説を読んでみましょう。

彦山の豊前坊 白峯の相模坊 大山の伯耆坊 いづなの三郎 冨士太郎 その外木の葉天狗まで

羽団扇の風にしたがひなびく くらまの山の僧正坊のゑり立衣なるべしと 夢心におもひぬ

この衣、最強クラスの大天狗、鞍馬山僧正坊が着ていたものかもねー(*´・ω・)(・ω・`*)ネーなんて書いてあります。

鞍馬山僧正坊は知ってますね?「鞍馬天狗」の方が通りがいいかもしれませんが。牛若丸に剣術教えた天狗です。

そんな立派な(?)天狗に着られると着物も妖怪化するようで、或いは妖怪着物なんか来てるから天狗化したのかもしれませんが….

まあどっちでもいいんですけどσ(゚∀゚ )トウシュの周囲にも天狗様になってしまって人間の言葉とか理が通じなくなっちゃったのがいるのでその天狗様(雑魚ですが)が死なはった後に服がどうなるかじっくり観察してみたいと思います。

ではそろそろ片栗粉実験のお話に移行いたしましょう。

テーブルスプーン4杯分の片栗粉を水に溶いて飲むということですけども。

テーブルスプーン(tbs)てのは容積を表す単位でして例えば同じ4tbsでも水と油と小麦粉では重さが全然違うわけです。

前回6gの片栗粉を使いましたから今回もグラムで実験したい。

4tbsのポテトスターチ(片栗粉)は一体何グラムなのだろうかと調べてみたらこんなサイトがありました。

コーンスターチ(トウモロコシデンプン)と片栗粉は同じものではないですがまあ似たような粉なのでこれに従ってもよいでしょう。

4tbs=30gで実験することにします。

うげ・゚・(。✖д✖。)・゚・

前回の5倍…..

まずさも5倍に違いないので洗濯ばさみで鼻つまんで一気飲みしました。

そして1時間待つのですがせっかくなので30分と60分で血糖値を測定しときます。

【水溶き片栗粉(30g)の血糖値(mg/dl)】

  • 空腹時:80
  • 30分:90
  • 60分:100

ほお。微妙に上がるもんですなあ。

何のためにか知りませんが水溶き生玄米粉を飲むという方がちらほらいらっしゃいまして。

実際飲んでた方から直接聞いたことあるんですけど、その方は血糖値かなり上がると。

デンプンは加水・加熱していわゆるα化させないとヒトの体内では消化吸収できないというのが定説の筈だったのでこれってどういうことなんだろう?

いつか実験しなきゃと思ってましたが今回似たような実験が出来てしまった。

σ(゚∀゚ )トウシュの体でも上がるのね。

てことはある程度消化吸収されてるってことですわね。

せっかくなのでご参考までに同量のブドウ糖や砂糖、白米飯(糖質30g分)と比較しておきます。

面白いですねぇ。

まあそれはそれ。

今回はこの事前に飲んだ[片栗粉=消化吸収されない筈のデンプン=すなわちレジスタントスターチ]がその後に摂取する糖質の消化吸収に影響を与えるかどうかが実験のテーマなので一旦スルーしときます。

一時間後に白米飯250gを食べました。

さあお立ち合い。

あ。ここらでσ(゚∀゚ )トウシュにおひねり投げとくと功徳が積めるし来年は無病息災のはずですよ

党首の心意気を買う!

【血糖値mg/dl】

  • 空腹時:80

☆片栗粉30g摂取

  • 30分:90
  • 60分:100

☆白米飯250g摂取

  • 30分:187 (+107 / +87) ※+についてはどちらの食前値の基準にするかで変わります。お好きに解釈して下さい。
  • 60分:185
  • 120分:165
  • 180分:146

前回(片栗粉6gの直後に白米飯250g)はピーク値が227mg/dl(+150)というσ(゚∀゚ )トウシュ血糖値自己記録更新でした。

今回はピークで187㎎/dl(+107または+87)ですから抑えてはいるようです。

白米飯のみの場合と比較しておきましょう。

ということでσ(゚∀゚ )トウシュの場合には今後ご飯が食べたいときは1時間前にカタクリ粉を飲むぞーっ!と思えるほどの効果は見られませんでしたが、それなりに血糖値上昇を抑制する効果はあるみたいでしたとさ。

ではまた。

本日のエンディング↓

 

☆党首の心意気、買った!

★他の実験も読んでね♪

★ブドゥ党と党首σ(゚∀゚ )を応援して下さる皆さまへ:

・SNSでの教典の拡散、はてなブックマークへの登録にご協力下さいませ♪

Facebookブドゥ党ページへのいいね!もお願いします♪

・党首ともFacebookでお友達になりましょう♪

・党首のTwitterもフォローしてね(人´∀`).☆.。.:*・゚

◆党首おすすめの記事

☆ご飯は?砂糖は?お肉は?血糖値、計りたおしてます♪
☆サラシアで血糖値を下げる!糖質オフの強い味方
☆浄財で功徳を積みましょう☆
☆【党首より】ブドゥ党限定のサラシア茶 共同購入しませんか?


秘密結社ブドゥ党 友だち追加数