散りました(T_T)

前回の釣行記オフショア編(4月12日の日記参照)で触れましたが、「山陰宮津スーパージギングトーナメント」なる催しに参戦してまして。

5月いっぱいでトーナメントは終了しちゃうので、焦りつつ逆転優勝を狙いつつ久美浜のアングラーズ1に乗船したのであります。

暫定トップは同船が月曜に出した109センチ、11.06kg。

その前日にはアルバトロスで10.68kg。

ヤバイ…(;・∀・)

10キロ超えが続発するともはや私ごときヘタッピーの出る幕がない….

まあそれでも今週は月曜から各船とも爆釣続き。

それまでムラがありまくりでなかなか出撃できなかったので、チャンスとばかりに西院ジム釣り部O崎アニキとS藤元トレーナーを誘って行ったのですが…

まさかの大撃沈(゚皿゚メ)

このままの状態が続くと

私が沖に出ると海は沈黙するというジンクスができそうな予感がします。

実際には沈黙はしてなかったんですがね。

シラスナブラと言いまして、極小のシラスをメジロ(80センチ未満のブリですよこの辺では)があちこちで追い回して、海面は大変な大騒ぎになってました。

でもこのシラスナブラは極めつけの釣り人泣かせ。

ちっちゃなちっちゃなシラスを捕食中の魚はルアーには全く反応しないのでまずまともな方法では釣ることができません。

目の前で数百匹の魚が跳ねているのを、指をくわえて見てるだけ….

その群れに巨大なイカリ型の針がついたルアーを投げ込んで、ひっかける人もいることはいるみたいですが。

それは私にとっては「釣り」ではない。

餌であれ疑似餌であれ、魚に食わしてこそ釣りという遊びが成立するんだと、私の基準はそういうことなので。

ま、そんな話はどうでもいいとして。

この難敵シラスナブラをなんとか攻略せんと、結構苦労して(?)、開発したのが。

極小シラスジグ、かっとび白瀬くん1号(☆゚∀゚)

sirasekun

本体部分は小指の第二関節までくらいですが、重量は60グラムもあります。

釣りしない人には全くもってなんのこっちゃでしょうけど(笑)、「小さくて重い」ルアーを作るのは至難の業でっせ。

なんせ重量を出すには金属を使うしかないのですが、一般に入手しやすい実用金属の中で、最も比重が高い(つまり同一体積で最も重い)のは鉛。

このサイズを鉛で作る場合よりもさらに重いものを作ろうと思えば、鉛よりも高比重の金属を使うしかないのは理の当然でございまして。

とは言え、まさか金だのプルトニウムだのでルアー作るわけにもいきません。

価格や手段も含めて入手可能な、鉛より高比重な金属、タングステンのみ使用可能という割と釣り人的には平凡な(?)結論に到っちゃうわけです。

タングステンもかなーり高価ですけどね。

しかもかなり高融点かつ硬度も抜群でして、家庭でそうそう簡単に加工できるシロモノでもありません。

ということで、分かる人には見ただけでバレバレでしょうけど、かっとび白瀬くんの作り方は子どもの工作なみにシンプルです(´∀`*)

で、この白瀬くん。

使い方は、キャスティングロッド(ルアーを投げるための竿です)でぶん投げて、海面を猛スピードで引きます。

飛び跳ねながら我を忘れて獲物をあさっている阿呆な魚どもはイチコロの筈。

さっそく出番やんけ、むっふっふ。

釣れないナブラに向かってルアーを投げ続けている同船者の皆様を出し抜くのよっ!!!

と思ったら…

キャスティングロッド持ってきてないし。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

大体、飛び道具持って来いとか全く聞いちゃいないし。

まぁ、本当のところは持って行こうかなーとか思ってたけど、道具増えるからやめといたというだけなんですが。

せっかくなんでジギングロッドで白瀬くんを投げてみましたが、

ナブラのかなり手前で着水するだけで、意味がありませんでした。

ジギングロッドは投げるために作られてないので当たり前と言えば当たり前ですが。

ということで白瀬くんの実力をお見せすることは適わないままです。

シラスナブラが出来るのは一年のうちごくごく限られた時期だけですので(たぶん今月いっぱいくらいで終わるんちゃうかな)、

ひょっとしたら白瀬くんの出番は来年初夏までないかもしれません。

でまあ、この日の最終的な釣果ですが。

O崎アニキとS藤元トレーナーはそれぞれ立派なガシラとアコウを釣り上げられました。

070524_1457~0002

↑がS藤です。

一応社会人ですが、船に乗るというのにお金を持ってこなかったというふざけたヤローなので顔と名前を微妙に晒しときます。

O崎アニキの写真も撮ったのになぜか保存されてませんでした。

ごめんなさい( TДT)ゴメンヨー

ちなみにアニキの釣った魚をなぜか私が持っている写真が上記アングラーズ1の釣果情報ページに載っているようですが理由は分かりません。

ごめんなさい( TДT)ゴメンヨー

アニキに家まで送ってもらった後、携帯をアニキの車の中に忘れたのですが、帰られてかなり経ってからまた持って来ていただいてしまいました。

ごめんなさい( TДT)ゴメンヨー

楽しい1日でしたとさ。

めでたし、めでたし。

☆党首の心意気、買った!←御寄付・御支援のお願いです

★他の実験も読んでね♪

★ブドゥ党と党首σ(゚∀゚ )を応援して下さる皆さまへ:

・SNSでの教典の拡散、はてなブックマークへの登録にご協力下さいませ♪

Facebookブドゥ党ページへのいいね!もお願いします♪

・党首ともFacebookでお友達になりましょう♪

・党首のTwitterもフォローしてね(人´∀`).☆.。.:*・゚

◆党首おすすめの記事

☆ご飯は?砂糖は?お肉は?血糖値、計りたおしてます♪
☆サラシアで血糖値を下げる!糖質オフの強い味方
☆浄財で功徳を積みましょう☆
☆【党首より】ブドゥ党限定のサラシア茶 共同購入しませんか?


秘密結社ブドゥ党 友だち追加数