Day 14 4/7 (火)

寒くてテンションだだ下がりの1日でした。

台所には相変わらず魔のテールスープが私を肥え太らせよう膨張拡大させようと待ち構えておったわけですが。

ただ前日の反省を踏まえた私、これまでの私とはひと味違います。

なんたって猛省いたしましたのでv( ̄Д ̄)v イエイ

テールスープはこんもりといただきましたがご飯はほんの少しだけに抑えましたとも。

私の作るテールスープはそこらの焼肉店で提供されるあの水っぽいものとはレベルが違いまして、コッテコテです。

鍋の中に脂質とタンパク質が限界まで溶け出しておりまして、冷めると骨から出たゼラチンのせいで固体となるくらいの濃さでございます。

脂っこいものが苦手な方(特に女性)は「無理っ(ヾノ・∀・`)ムリムリ!!」と飲み込むのを拒否することもしばしば。

そんなテールスープの何がよいかと申しますと、昼に一度食べればもうお腹が空かない。

よって間食もなし、夜にそのままプールへ向かうこととなります。

その甲斐ありまして、水泳前体重はそれほど増えておりません。

★体重

  • 基準値: 61.8kg
  • 水泳前: 62.25kg
  • 水泳後: 61.25kg

★運動量

  • 中級レッスン1時間(1.5km)
  • 古式泳法レッスン1時間

★食事:

昼:テールスープ、野菜のおひたし、漬け物、ご飯など

夜:

  • 豆乳(無調整):350ml
  • ビール: 500ml
  • 赤ワイン: 1本
  • まぐろの刺身(一人前)

★コメント

水泳レッスンはどちらのクラスも担当は最も厳しい(容赦なくたくさん泳がせる)重鎮のお爺さま先生な上に、古式泳法の半分は深いプールで立ち泳ぎ。

1週間で一番ハードな日でもありましたので、体重は1kg減となりました。

それでも水泳始めてから1年くらいは同じメニューなら1.5kg以上は減っていたので、ヘタながらも私の泳ぎは多少高効率化されてしまっているのでしょう(サボり方を覚えただけかも)。

晩酌のつまみはナシでもよかったのですが、先日作ったニラナムル(冷蔵庫の隅に少し残ってました)と魚の刺身との相性を確かめたくて、帰りにスーパーでマグロの刺身を買って帰ったのです。

やっぱりマグロとは合わないな、というまあどうでもいい感想を得ただけなのですが(なぜかブリの刺身とはよく合うのです)。

経験上、刺身一人前くらいなら翌日の体重はけっこう減っている筈だったので期待していたのですが、

ここ数日収まっていた「なぜか明け方に目が覚める(≠睡眠ちょっと足りないぞ)病」が再発しまして、イヤな予感と共に体重計りますと….

Day 15 4/8(水)の基準値: 61.7kg

(ノ∀`)アチャー

たったの100g減。60kg台に戻っている計算でしたけどねぇ(∀`*ゞ)

今度はおつまみ一切なしでやってみましょ。

 

☆党首の心意気、買った!←御寄付・御支援のお願いです

★他の実験も読んでね♪

★ブドゥ党と党首σ(゚∀゚ )を応援して下さる皆さまへ:

・SNSでの教典の拡散、はてなブックマークへの登録にご協力下さいませ♪

Facebookブドゥ党ページへのいいね!もお願いします♪

・党首ともFacebookでお友達になりましょう♪

・党首のTwitterもフォローしてね(人´∀`).☆.。.:*・゚

◆党首おすすめの記事

☆ご飯は?砂糖は?お肉は?血糖値、計りたおしてます♪
☆サラシアで血糖値を下げる!糖質オフの強い味方
☆浄財で功徳を積みましょう☆
☆【党首より】ブドゥ党限定のサラシア茶 共同購入しませんか?


秘密結社ブドゥ党 友だち追加数